女性の薄毛 育毛剤

女性用の育毛剤

近頃は育毛剤のコマーシャルをテレビで見ることも多くなりました。実際、育毛剤による効果を得ている人も多いようです。コマーシャルで扱われているのはほとんどが男性用の育毛剤のようですが、近頃は女性用の育毛剤もたくさん販売されています。育毛剤なら男性用も女性用も関係ないのでは?と、お思いの方もおられるかもしれませんが、男性用の育毛剤はアルコールを含むものが多く、女性には刺激が強すぎるため出来れば使わない方が良いと言えます。

 

男性用の育毛剤は、皮脂の過剰分泌による頭皮環境の悪化を防ぐためのものが多いのです。女性用の育毛剤は、逆に頭皮の乾燥を防いで保湿する成分が多く含まれています。このように、男性用と女性用とでは用途が違うためそれぞれ使い分けた方が効果が高くなります。

 

女性用の育毛剤は、症状によって選び分ける必要があります。抜け毛が増えた場合はホルモンバランスが乱れた可能性が高いので、チョウジなど抗男性ホルモン作用がある成分が配合されているもの、またはフラボステロンやヨモギエキス、カンゾウなど女性ホルモン調整作用のある成分が配合されているものを選ぶと良いでしょう。頭皮が乾燥して小さなフケがたくさん出る場合はトレハロースやヘチマエキス、ベニバナエキス、ヒアルロン酸など保湿効果の高い成分が配合されたものを選ぶようにしてください。

 

頭皮にかゆみが有り、大きなフケが出る場合はトウキエキス、シャクヤクエキス、アロエエキスなど抗炎症作用のある成分が配合されたものを選ぶと良いでしょう。