女性の薄毛 薄毛治療

薄毛治療

近年、病院で薄毛治療を受けることが出来るようになりました。もちろん、女性の薄毛治療も行われています。病院で行われている薄毛治療は薬の処方の他、点滴やレーザー治療などもあります。

 

以前は薬も男性の薄毛治療のために使われていたものがそのまま使用されていましたが、女性と男性の薄毛は根本的に原因が違う場合があり、効果が得られないどころか副作用が心配されるものまでありました。現在では、女性専用の薄毛治療のクリニックも登場して女性の薄毛のための薬が開発されるようになり、安心して服用できるようになりました。中でも女性の薄毛に最も多いびまん性脱毛症に効果的な治療薬としてパントガールという内服薬が多く使用されるようになりました。

 

最近、女性の薄毛治療で注目されているのがメンセラピーです。メンセラピーは、注射によって失われた成長因子を注入して細胞の活性化を図るものです。また、HARG治療は女性の薄毛治療の最先端をいくものです。成長因子を含んだタンパク質を抽出して直接薄毛の幹部に注入して髪の再生を図ります。なんと発毛率は90%以上という結果が出ており、早い人ならHARG治療を始めてわずか3か月ほど効果が現れてくると言われています。他にもクリニックではサプリメントや正しいヘアケアの指導なども行っています。

 

治療法はそれぞれクリニックによって異なる場合がありますので、自分の症状に合った治療を行ってくれるクリニックを選ぶようにしたいものです。